好きを仕事に♪アパレルの仕事ってどんなの?

ショッピングモールやファッションビルには、男性向け、女性向けのアパレルショップがたくさん入っており、
華やかに服を着こなしたスタッフが働いています。

特に女性向けのアパレルショップでは、そのお店に合ったかわいらしい服や、
かっこいい服を着て接客している姿を見かけるでしょう。

その姿を見て、アパレルショップの店員になりたいと憧れる人もいるのではないでしょうか。

一方で、「アパレルのバイトは大変」と思われていることもあります。
実際にはどういった職場環境になっているのでしょうか?

ここではアパレルバイトの仕事内容から、
「きつい」と思われがちな点やうれしいメリットをご紹介していきます。

1.アパレルバイトの仕事内容

アパレルバイトの仕事内容としては、
お店に立って接客やレジ打ちをすることはもちろん、
バックヤードでの仕事も多くあります。

バックヤードの仕事としては、
主に、商品の搬入、陳列、整頓、セール商品へのタグ付けなどがあります。
また、働く期間が長くなると、商品の在庫管理や発注などを行うこともあるようです。

お店での接客としては、
お客さんにコーディネートを提案したり、
コーディネートの相談を受けたりするほか、
試着室への誘導も行います。

試着室で服を試着するお客さんに対し、
交換用の服を渡す、裾直しのヘルプといったことも仕事の一つです。
そのため、販売する洋服の傾向や、
流行のコーディネートを知っておく必要があるでしょう。

2.アパレルバイトがきついと思われがちなのはなぜ?

ファッションが好きな女性などに人気のアパレルバイトですが、
「きつい」と思われがちなバイトのひとつでもあります。
それにはいくつか理由が挙げられます。

まず開店前後にも仕事があることが挙げられます。
営業の開始前には商品の搬入や陳列を行う必要があり、
実際の開店時間よりも早く行き準備をする必要があります。
閉店後には売上日報などを書いたり、翌日の開店のために掃除や服のたたみを行うためです。

次に、立ち仕事のため体力が必要になる点もきついと言われる理由の一つとして考えられます。
しかし、立ち仕事については慣れればそこまで苦ではなくなりますし、
体のケアを行うことによって疲れを翌日に持ち越さずに済むでしょう。

上記のようなことは小売業ではよくあること。
アパレルに限った話ではありません。

勤務時間中に着用する洋服代を負担するという点は、
アパレル特有の大変さかもしれません。

基本的にはショップで販売しているものを着る場合が多く、
シーズン毎に1セットは購入という場合もあるようです。

しかしアルバイトでも社員割引を利用できることが多く、
安く購入することができるため、
際の負担はそれほどでもないという人も多くいます。
また、ブランドによっては服を貸し出してくれたり支給してくれるところもありますので、
不安であれば面接の際や事前に確認をしてみましょう。

3.アパレルバイトのいいところって何?

仕事内容がきついと思われるアパレルバイトですが、
もちろん良い点もたくさんあります。

例えば接客力とコミュニケーション能力のスキルアップが図れる点です。

アパレルショップの接客ではお客さんと話す機会が多くあります。
お客さんにコーディネートを相談され、
それに対し親身になって答えたり、
逆に相談したいけれどなかなか声をかけられないお客さんに対してこちらから声をかけたりなど、
初対面の人とコミュニケーションをとる場面が多くなります。

服のことだけでなく、雑談を通してお客さんと打ち解け、
そこから商品を買ってもらう、ということも多くあるものです。
アパレルバイトで得たコミュニケーション能力は、
のちにさまざまな仕事で役に立つでしょう。

また、上記の通りアパレルバイトの店員は、
そのブランドの服を社員割引で安く購入することができます。

勤務中の衣装として着ているものも、
商品の販売が終了すればプライベートでも着ることができます。
アパレルショップ以外で働いている人より、
おしゃれな服を安く多く揃えることだってできるでしょう。

さらに、オシャレなスタッフやお客さんに囲まれながら仕事をすることで、
自分自身のセンスも磨かれていくでしょう。

最新の流行ファッションについても学べるため、
ファッションに対する知識も自然と増えていくはずです。

このように、きついと思われがちなアパレルバイトの中でも得られるメリットは数多くあり、
将来に役に立つやりがいのある仕事と言えるのではないでしょうか。

4.最後に

仕事である以上、アパレルバイトにもきつい面はありますが、メリットややりがいが多いのも事実。
特にファッションが好きな方にとっては、
最新商品を着ることができますし、
将来役立つ接客スキルやコミュニケーション能力も身に付きます。

華やかな世界に関心がある方は、
ぜひともチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません